お話を始める前に

この旅を行ったのは、3月11日です。この日に、東日本大震災が起こりました。
2011年(平成23年)でしたので、私自身。月日の早さを感じておりますが・・・

被災され、またご家族などを、この震災で失われた皆様にとっては、
昨日の事の様にお感じの事と思います。

倶楽部員一同。

改めましてこの震災で亡くなられた皆様のご冥福と
また今も尚、不便な生活を強いられている皆様にお見舞いを申し上げ、
本当の意味での、復興が早く訪れます事を心より祈り致します。

以前も説明させて頂きましたが、カオスとは?
本来の意味では混沌とした状態のこと。
由来はギリシア神話に登場する原初神からのものである。とされております。

早い話「カオス」は、
状況が複雑で理解できない状態
収拾がつかない状態
何が起こっているのかわからない状態」といった意味だそうです。

まさしくこの東日本大震災もその一つでした。
実際に、この震災にあわれた皆様。
また遠く離れた私達も、テレビに写し出される津波の映像と、
原発の爆発を目の当たりにし、まさしくこの説明の通りの状態となりました。

このツーリングは以前。雪により中止となり
本来の場所に行けなかった企画です。
何故か3月11日に再びこのカオスを扱う投稿を行う事となり、何故か不思議さを覚えております。

カボス
こちらはカオスではなく、カボスでした(笑)
本日のお話。
冒頭から、少々口の中が酸っぱい話となってしまいました(^_^.)

カオス
それではカオスの旅(vol.2)をご覧下さい。

出発
本日の集合場所は、名神高速道路の尾張一宮PA(上り)。
出発時間は、午前8時00分となっております。
女房はまだ入院中ですので、私一人で集合場所に向う事となります。
午前6時33分。自宅でバイクの暖気を済ませ、出発致しました。

給油
高速道路に上がる前に給油を!! (14.29㍑)

大垣
午前6時46分。これより大垣ICから、名神高速道路へ入っていきます。

一宮
午前6時59分。尾張一宮PA着です。
それでは店内で、朝食を頂く事と致します。

うどん
やはり私のこちらでの朝食は、きつねうどんです(^o^)

金毘羅
うどんを頂いておりますが、決して2週続けて香川県に来た訳では(^_^.)
2週続けて日帰りで香川県入り(往復830km)が出来たら、本当の意味でのカオスなのでしょうが・・・
(何故これが出来なかったのかは、HP【本館】画像日記(3月6日)投稿をご覧下さい)

当倶楽部はツーリング倶楽部です。
色々な場所(ページ)にカッ飛んで頂きますヨ(笑)

愛と笑いの、Crazy Riders 「100mileclub」です。

珈琲
食後の珈琲を頂きます。
珈琲をより美味しくする為、一手間加えてみました(笑)

参加者
本日は、山川さん(名人)と2台です。

山川さんには、色々情報を頂いております。
本日も、山川さんから頂いた、情報の場所へ行かせて頂きます(^o^)

出発
それでは午前8時00分。こちらの尾張一宮PAを出発し、次の休憩場所の浜名湖SAを目指します。

走行中を利用してこのお話を!!

標識
今回カオスという事で、ツーリング案内の画像は、この赤丸のビックリマークの標識を使わせて頂きました。
このビックリマーク。お化けが出る? との噂が(^_^.)

法令上この標識の設置は、「車両又は路面電車の運転上注意の必要があると認められる箇所」とされております。

何か出る訳ないでしょう(笑)

死体
そんなバナナ(笑)

目の錯覚ですヨ!!
確かめてみましょうか?

南極
皆様。ただの人形だったでしょう(笑)

愛と笑いの、Crazy Riders 「100mileclub」です。

走行
本日2台。また私も一人ですので、走りに勢いがあります。
決してスピードが出ている訳ではありませんヨ!!

バイクのポテンシャルを最大限引き出しているだけです(笑)

愛と笑いの、Crazy Riders 「100mileclub」です。

浜名湖
午前9時00分。浜名湖SA着です。

グリコ
こちらにあったグリコの人形と山川さんを1枚!!
後から思うと、同じポーズをして貰うべきでした(笑)

珈琲
浜名湖を眺めながら珈琲を(^o^)

出発
午前9時29分。こちらを出発致しました。

走行
バイクのポテンシャルを・・・(笑)

袋井
午前9時45分。これより袋井ICを出ていきます。

駐車
午前9時54分。第一目的地に到着し、バイクを駐車しました。(200円/台)

寺
本日初めにお邪魔するのは、可睡斎(かすいさい)というお寺です。

家康
こちら東海道一の禅の修行道場でありまた、徳川家康公が名づけた古刹だそうですヨ!!

何故こちらの可睡斎来たかは、後程わかります(^o^)

境内図
境内図です。
私初めてこちらを訪れますが、大きなお寺で、また大勢の方がお参りに来ておられます(^o^)

鬼瓦
山門の鬼瓦です。
何故か面白く感じ、1枚写真を撮らせて頂きました。

本堂
正面にご覧頂いているのが本堂です。

御神殿
本堂でお参りを済ませ、前方の御真殿にもお参りをさせて頂きます。

龍
立派な龍の彫刻が飾られておりました。

お寺
こちらの建物の中で拝観料(500円)支払い、中の見学をさせて頂きます。

通路
それでは順路に沿って進んでいきます。

何故こちらに来たかと申しますと・・・

こちらに「トイレの神様」がおられるそうでして(^o^)

将来。下の世話にならない様にお参りをさせて頂きます(笑)

東司
さてこちらがその「トイレの神様」がおられる東司(とうす)です。
東司とは、仏教寺院におけるトイレのことです。

さて皆様は、このトイレの呼び方を幾つ位言えるでしょうか?

「便所」。「手洗い」。「化粧室」。「WC」。「雪隠(せっちん)」。「手水場(ちょうずば)」。「厠(かわや)」・・・
最近使われなくなった呼び方もありますが、このトイレの呼び方。50種類以上あるそうですヨ!!

それでは東司をご覧下さい。

東司
こちらがその東司です。

神様
こちらが「トイレの神様」の烏蒭沙摩明王(うすさまみょうおう)です。

烏蒭沙摩明王は、古代インド神話において炎の神であり
この世の一切の汚れを焼き尽くす」功徳を持ち、
心の浄化はもとより日々の生活のあらゆる現実的な不浄を浄める功徳があるといわれております。

本日。徳川家康公の出世。また「トイレの神様」に「運(うん)」を頂いていく事と致します(^o^)

ひな人形
こちらに飾られた、可睡斎ひなまつり(人形)です。
32段、1,200体のひな人形が飾られております。

それではこちらでおっさん2人。記念写真を!!

記念
・・・・・

愛と笑いの、Crazy Riders 「100mileclub」です。

記念写真
こちらがオリジナル写真です。

さるぼぼ
こちらに2000体の、さるぼぼも飾られておりました。

それでは2枚。さるぼぼをご覧下さい。

さるぼぼ1

さるぼぼ2

顔出し
中出し。失礼しました。顔出しです(笑)

スリッパ
4月3日(火)まで可睡斎ひなまつりが行われております。
皆様。もし機会がありましたら一度ご覧になって下さい。
このスリッパを履いて!!
何故かこのスリッパを履いて歩くと、不思議な感覚に・・・

また迷路の様で、私達には楽しい場所でしたヨ(^o^)

おみくじ1
こちらに開運。勝おみくじなるモノが!!

おみくじ2
名前の通り、かつおの形をしたおみくじです(笑)

茶店
お参りを済ませ、こちらのお店で休憩をさせて頂きます。

まんじゅう
山川さんが頂く、ねむるべし お茶セット(250円)

ぜんざい
私が頂く、おしるこ(もちいり) (280円)

こちらのお店におしること書かれておりましたが、これはぜんざいです(笑)

出発
午前10時50分。これよりこちらを後にし、次の目的地に移動していきます。

1号線
現在国道1号線を浜松に向け走行しております。

浜松
浜松市内を走行しております。
昨日と今日。市内でイベントがあり、混雑を心配しましたが大丈夫な様です(^o^)

笑話
午前11時40分。第二目的地の笑話(しょうわ)さん着です。

メニュー
途中浜松餃子でもと思いましたが、こちらでお昼も頂く事と致します。

こちらのマスターの許可を頂きましたので、店内の様子を3枚ご覧頂きます。

店1

店2

店3

おでん1
静岡おでんです。

おでん2
奥が山川さん。手前が私が頂くおでんです。

山川さん
山川さんがおでんを頬張っておられます。

以前。静岡市内の大やきいもさんで、静岡おでんを頂きました。
あの時も確か2台(3名)でした。
またあの時のルート
(ちびまるこちゃんランド→次郎長生家→美保の松原→日本平→大やきいもさん)
をもう一度廻ってみたいモノです。

おおやきいも
こちらが今お話に出た、大やきいもさんです。
この昭和感。皆様も行きたくなったでしょう(^o^)

話をしているうちに、頼んだ料理が運ばれてきました。

おこのみ
山川さんが頂く、お好み焼き(遠州焼き)です。
私も一口頂きましたが、刻んだ沢庵が入っており美味でした(^o^)

やきそば
私はソース焼きそばを!!

何故か面白く、懐かしさを感じるお店でした。

飛行場
午後0時23分に笑話さんを出発し、一度旅日記で紹介させて頂いた、喫茶飛行場さんの前を通過して行きます。

バームクーヘン
午後0時36分。治一郎さん着です。
山川さんがこちらのお店で、お土産にバームクーヘンを買われます。

出発
午後0時48分。こちらを出発し本日の本当の目的地。カオスの場所へ(^o^)

給油
途中給油を!! 私は、(17.82㍑)

走行1
広い道から、一本脇道に入りました。

走行2
山を上っていきます。

走行3
山の中に入っていくゾ(笑)

こんな場所に何かあるのだろうか?

現着
午後1時38分。目的地着です。

カオス1
こちらの看板と、この石像に、期待が膨らみますよネ(^o^)

カオス2
本当に期待が膨らみますよネ(^o^)

ただ・・・

休業1
やってないんですよネ(^_^.)

シェー
どう見ても、本当にやってないんですよネ(笑)

火曜日が定休日だと見て来たのですが・・・

これこそまさしくカオス(笑)

愛と笑いの、Crazy Riders 「100mileclub」です。

看板に書かれた電話番号に電話をし、午後2時までこちらで待ってみましたが連絡が取れず(^_^.)

これもまた私達にとっては面白い話。
本当に最高のオチとなりました(笑)

また来てみる事と致します(^o^)

走行1
午後2時04分。こちらを後にし、帰路に着く事と致します。
来た道を戻らず、真っ直ぐ進み三ヶ日ICに向います。

走行2
道路に小石が沢山転がっております。
転ばない様にしなければ!!

走行3
本当に転ばない様にしなければ(笑)

走行4
12分程山道を走り、広い綺麗な道に出ました(^o^)

三ヶ日
午後2時21分。前方の三ヶ日ICより高速道路に入っていきます。
この後、新城PAで一度休憩をとります。

ループ
それでは、バイクを寝かし、本線に向け加速していきます。

走行
とにかく強い風が吹いておりますが・・・
お構いなしに走っております(笑)

新城
午後2時29分。新城PA着です。

珈琲
こちらでも珈琲を!!

出発
午後2時48分。こちらを出発し、尾張一宮PAまで走らせて頂きます。

一宮
途中の走行風景は御座いませんが、午後3時41分。尾張一宮PA着です。

喫茶店
それではこちにのスターバックスに入る事と致します。

珈琲
こちらで本日最後の珈琲を飲み、これから先のツーリング先の話を!!

当倶楽部。行く場所が尽きない事を実感しました(笑)

出発
午後4時13分。こちらを出発致しました。
この後岐阜羽島ICで山川さんとお別れ致しました。
山川さん。ご苦労様でした(^o^)

大垣
午後4時27分。これより私は、大垣ICを出ていきます。

VIFO
大垣ICを出た場所にあるWING VIFOさん(バイクショップ)に立ち寄ります。

オイル
こちらでオイル交換を!!  (7,020円)

今年に入り、この旅を含め11回目の投稿となります。
毎週末天候が悪く、この11回のうち7回しかバイクに乗れておりませんが・・・
この7回で走った距離は、2,673.3km

これでまた3,000km程走れるのですが、すぐ次のオイル交換が来るんですよネ(^_^.)

病院
オイル交換を済ませ、午後5時13分。女房が入院する大垣市民病院へ!!
彼女は、明日退院の予定です(^o^)

車庫
午後5時23分車庫着。本日の走行距離357.5km。給油量計(32.11㍑)

それでは、外出から帰ったら、手洗いと喉の消毒の時間がやって参りました(笑)

みそかつ
味噌かつでビールを(^o^)

ラーメン
もう少し飲みたいのですが広東麺を頂き、帰ってこの投稿をさせて頂く事と致します。

御朱印
本日。可睡斎で3つの御朱印を頂きました。

おみやげ
こちらは、笑話さんで買ったお土産です。
一番右。卑猥なモノではないですからネ(笑)

さて旅とは・・・

珈琲
私にとっての旅は、色々な想い出が蘇り、少々ほろ苦さを感じるモノです。
このほろ苦さを表現するため、珈琲ゼリーとさせて頂きました(笑)

ところで一つ。プレートを空けさせて頂きました。
皆様にとっての旅?
このプレートに、どの様な言葉が入るのでしょうか?



ご覧頂いた皆様。
心よりお礼と感謝を申し上げます。

今回も本当に楽しい旅となりました(^o^)

さて、人は冒頭のお話の震災の様に、いつ起こるのか? またそれにより自分がどうなるのか?
未来に絶望感を持たない様に、過去しか見れない様に作られております。
唯一見れるモノが過去(想い出)だけなら、その想い出を残させて頂きます。

そして所要時間などのデーターもこれからの為に、蓄積させて頂きます。

これが当倶楽部の考えるコンセント。いゃコンセプトでして・・・

この為に、まだまだ走らせて頂きますヨ(^o^)

それでは、またこちらで皆様と、お会い出来る事を心より楽しみにしております。

愛と笑いの、Crazy Riders 「100mileclub」がお送りしました。

皆様にはまた無理なお願いを致しますが、
お帰りの際は、ポチッと(バイク旅)を押して頂けます様、何卒よろしくお願い致します。

出来ましたら毎日一度押して頂けたら・・・

ポチットな

にほんブログ村

立ち寄り先情報

可睡斎
駄菓子屋笑話
治一郎
※北大路コレクションは今度行った時にリンクを貼らせて頂きます








ご意見

以下のフォームからコメントを投稿してください

height=10